子どもの成長は凄い

私には2歳になる娘がいます。

いわゆる典型的なイヤイヤ期というやつで、自分の思い通りにいかないとすぐに駄々をこねています。

毎日がそんな調子なので大変ではありますが、一方で子どもの成長には目を見張るものがあります。

たとえば、トイレトレーニングです。

トレーニングを開始したばかりの頃はなかなかうまくいかず、私は子どもの服や部屋床の掃除洗濯ばかりしていました。

紙おむつでいてくれれば遥かに楽なのに、とイライラしつつも、子どもには布のパンツを履かせて、おしっこウンチまみれになりながらもトレーニングを続けました。

1ヶ月も経たない頃、ふとしたことがきっかけでトイレのコツを覚えたようで、一回できるようになるとその後も成功する頻度が増えていきます。

私が工夫したのは、とにかく褒めちぎることでした。

子どもはママが喜んでくれると嬉しいと感じるのでしょう。

また褒めてもらいたい、頑張ろうという一心で、次の回もその次の回も、上手にできるようになりました。

最初だけうまく誘導してあげれば、あとは自分の力だけでできるようになるのです。

その成長ぶりに、日々驚いています。

雨の沖縄を満喫してきました

沖縄旅行へ行ってきたのですが滞在中はあいにくの雨。もちろん晴天を期待して行ったからはじめは残念に思ったけど結果としてはとっても楽しい時間を過ごしてきました。

2泊3日と短い滞在だったので、リゾートホテルに滞在してもホテルライフを満喫できないと思い那覇市内のちょっとゴージャスなシティホテルに滞在しました。

空港からレンタカーを使い一日目は南部のほうを観光しました。「おきなわワールド」と「ガンガーラの谷」という施設が隣接してあるのですがここで鍾乳洞や洞窟カフェがあり雨の日でもとっても楽しめる場所でした。

そして二日目は美ら海水族館へ!途中で老舗のお店で沖縄そばを食べたり、森の中のカフェでお茶したりしました森の中というより熱帯雨林の中って雰囲気だったので雨にぬれた緑がとっても綺麗でしたよ。

夕方にホテルのほうへ戻り車を止め、壺屋やむちん通りへ向かいました。ここでは沖縄の焼き物の老舗のお店や若手アーティストの作品もあったりして焼き物好きの私としては何時間いても飽きない場所でした。

最終日は夕方のフライトだったので午前中はまた壺屋やむちん通りへ行き、いくつか器を購入しランチは国際通りにあるステーキ屋さんへ行きました。沖縄のステーキって和牛じゃないからかとてもお手ごろ価格なんだけどソースが美味しくって、また食べたくなるお味でした。

青空の下ではなかったけど、とっても楽しい沖縄旅行でした!

ただやっぱり水着になる予定でVライン脱毛もしていったので、キレイな海には入りたかったかなと思います。まあ最近のVライン脱毛は安いからいいんだけどね。

お友達とソウルへ行くことにしました!

結婚しているから旦那さんを置いて友達と旅行に行くのは気が引けてたんだけど旦那さんも出張が続いてたからいいよって言ってくれて来月ソウルへ行くことになりました!

誘ってくれたお友達は何度もソウルへ行っているので飛行機やホテル、滞在中の予定まで全ておまかせで私はただパスポートを持ってついて行くだけ!

楽チン旅です♪

以前雑誌でソウルを特集していて美味しそうなカルビのお店やフェイシャルマッサージのお店など気になるところはいっぱいあるんだけど今回はお友達の行きつけのお店についていく感じになりそうです。
そのお友達はとても肌が綺麗で、いつも使っているのは韓国コスメらしい。そろそろ夏の紫外線が気になってくるから効きそうな物を化粧水からナイトクリームまでラインでそろえてみようかな?

ちょっと前だったら、とっても安くお買い物だ出来たらしいけど今は円安の影響で、日本で買うのとあまり変わりがないらしい。あ~ そんな事なら、もっと早く旅行を計画すればよかったな。

読書日和ですね

最近読書中毒だ。本を数冊持ち歩かないと落ち着かない。しかも前は終わりまで読めなかったのに、最近は苦痛なく読み終えている。大人になったもんだ。しかもかなり読むのが遅かったが、3日ほどで読んでしまうほどに上達した。むさぼるように毎日数ページずつ読んでいる。多分人生のヒントを見つけるのに必死なようだ。

お陰で頭でっかち気味だ。顔のあたりにも毛が生え気味だ。顔脱毛しよっかなとか考えてしまうくらい。調べていると顔脱毛の良いサロンが見つかったので行ってみたくなるくらいだ。何の話してたんだっけ?

あ、そうそう。

本は心の栄養になる。へこんだとき壁にぶつかったとき、試練がやってきたとき、選択を迫られたときなどほんとに役に立つ。もちろん自己啓発書だけでなく、ビジネス書や小説も読む。その日の気分で読みたい本を読みたいところから読んでいる。数冊をローテーションしながら読むのが好きなようだ。

自分でもよくごちゃごちゃにならないなと感心する。半身浴のときは小説、寝る前はテンションが上がる自己啓発書、運転中や暇なときはビジネス書を読む傾向があるようだ。自分の知らない自分を知る方法としても有効だ。次は何を読もうかと楽しみだ。

オンライン中国語教室に挑戦してみました

中国語検定3級はリスニングがあと10点足りなくて不合格でした。成績としては惜しかったな、と思います。でも、不合格は当然です。何を言っているのかさっぱりわからなかったのですから。

リスニング、どうしたら点数が伸びるんでしょう?そこで目を付けたのがオンライン中国語教室。ネイティブの方とお話する機会を増やせばもしかして上達するかもしれない。

教室の一つに恐る恐る連絡を取ってみると、受付の方があっという間に手続きをしてくれ、いきなり言うのです。「ご希望に沿うような先生をお探しします。ああ、〇〇先生と連絡が取れました。一時間後、体験レッスンということでよろしいでしょうか?」

は、もう?心の準備も何も、していないんですけれど!

あっという間に一時間がたち、スカイプを通じて画面に現れた先生はたいへん優しい方でした。初対面の方を前に、中国語はおろか日本語すら怪しくなる私の言う事を根気強く聞いてくださいました。で、レッスン終了。すると。

「これからもがんばってくださいね」というメッセージが先生の消えた画面に残されていました。うわぁ、これ、モチベーションあがるわ!

もしかしたら、この教室にハマるかもしれません。 

しだれ桜を見に六義園へ

春本番の土曜日、今の時期を逃したら桜は散ってしまうと思い、家族とお花見に出かけた。最初は、一般公開されている皇居の乾通りに行こうと思ったが、あまりの人出に恐れをなして断念。

予定を変更してJR駒込駅近くにある六義園へ出かけた。江戸時代に造られた大名庭園の中でも代表的なもので、一度紅葉の季節に行ったことがある。特にしだれ桜が有名なので一度見たかったのだ。入場料300円を払って中に入る。お天気も良いのでこちらの庭園も結構混んでいた。

お目当てのしだれ桜の前に来たところ、なんと桜の花びらはみな散っていたのだった。前日の夜、雨が降ったようでおそらくこの時に散ってしまったのだろう。残念。しだれ桜は、ソメイヨシノなどよりも早く咲き、早く散ることをその時初めて知った。気を取り直して園内をそぞろ歩く。茶屋でお抹茶と練り菓子をいただきすぐ横にある桜を見上げながら風流な気分に浸る。「日本に生まれて良かった」と思う瞬間だ。

類は友を呼ぶ?

スーパーへ買い物に行ったり、どこかに遊びに行ったりと必ず誰もがする事だと思うのですが、そんな行動で自分の知っている人に会う時ってあります。
そして、それが結構な頻度で同じ友人に会うんです。

専業主婦は平日の昼間に近所のスーパーへ買い物に行くのが普通だと思うので、同じ様な人に会うのは分かります。
でも、独身の働いている友達と約束した訳でもないのに、スーパーなどで合うのって本当に偶然だなと思います。
行動パターンが一緒なのかと思いきや、そうでもないし。

偶然街で会ったりすると、一瞬「誰だっけ」なんて考えてしまう事もしばしばあります。
地元出身なので、中学・高校・それ以降の知り合いって結構いるはずなのに、卒業してから一度も会った事の無い人がほとんどの中で、1年間に3回も合う人もいる。
そういう人って結構仲がいい人なんですよね。

だから「類は友を呼ぶ」じゃないけど、何か縁があるんだな~と勝手に思ってしまいます。
別に約束しなくても、偶然会えるからいちいち連絡しないなんて事もお互いにあります。
偶然会って「今日、会う様な気がしてたんだよ~」なんて言いながら「ランチ行こうよ」とそのまま、ランチに行ったりと。
そういう繋がりもあってもいいなかと思います。
もちろん、きちんと連絡して約束して会う時もありますけどね。

ベルタ酵素にハマる日々

ここ最近なんだか体の調子が悪い。だるいようなしんどいようななんとも言えない感覚に襲われていた。

確かに暴飲暴食をしていたせいで体が悲鳴をあげているのは間違いないと思う。何とかしなければという思いで色々調べているとベルタ酵素という酵素ドリンクに行き当たった。

ダイエットができるしお肌にもいいんだとか。実際かなり太ってしまったので、体の調子を整えるためにもこれは良いかもと思って購入しました。しかも食べ過ぎのせいで、肌もボロボロ状態。こんな状態の肌を見るのも嫌なので、こちらもいい感じになってくれればありがたいという淡い期待も抱いていざ開始です。

ネットの通販で購入したのですが、3日後には家に届いていました。朝の置き換えダイエットをする予定ですが、届いたのは昼すぎだったので次の日まで待ちきれずちょっと飲んでみました。

美味しい!

これなら継続できそうです。

実は以前他の酵素ドリンクを飲んだことがあって、めちゃくちゃ臭くて飲めたもんではありませんでした。でもベルタ酵素はめちゃくちゃ美味しいです。こんな酵素ドリンクがあるとは・・・。人気がでるわけです。

さて2週間継続して朝の置き換えダイエットをしてみた結果ですが、1.3kgほど痩せました。2週間なのでまあまあかなと思いますが、太りすぎていたので焼け石に水程度。ただ、これは継続すればもっと痩せそうな気がするし、そんなに継続が苦痛に感じなかったです。

今では3ヶ月継続していますが5キロほど痩せています。いや~かなりいいものに出会った感じです。ベルタ酵素に感謝。これからも継続してもっとやせていこうと思います。あ、そうそう。お肌の調子もいいですよ。

羊毛フェルトってしっていますか?

子どもが生まれてからと言うものの、毎日が慌ただしく趣味というものからも、すっかり遠ざかっていました。

ですが、子どもが小学校に通うようになり、最近、少し時間の余裕も出てくるようになり、その空いた時間に、できる趣味はないかなと思って以前から興味のある羊毛フェルトをしてみることにしました。

最近、テレビなどでも紹介されているので、知っている方も多いと思いますが、羊毛を専用の針でさしてフェルト状にします。

スィーツや動物なんかを作るのが人気あるみたいです。

ストラップを作ったりもできるんですよ。

手芸店ではもちろんですが、近頃では100円ショップの手芸コーナーでキットが売っていたりもするんで、興味のある方は覗いてみるといいかもしれません。

私もキットを買って、挑戦してみましたがなかなか難しいですね。

手がすべって、針で指をさしてしまう事もちょくちょくあって、私みたいに不器用な人は気をつけたほうがいいかも……。

テレビで紹介されていた方は、本物そっくりの犬や猫を作っていたけれど、あそこまでになるのはどれくらいかかったのかな?

趣味がないのって、なんだか味気ないと思うし、なかなか難しいけれど楽しいので、これからも続けていこうと思います。

息子達の書初めがちょっと変

そう言えば息子の冬休みの宿題の中に毛筆があったんです。課題として出された作品一点と、好きな言葉を一点、二文字か四文字で提出なんですけど上の子は二文字、下の子は四文字を選んでいました。

一卵性の双子って、もっとこう色んなところがシンクロするものなんじゃないかと思っていましたが、そんな事は無いんですね。で、上は少なくて済む方が失敗の確立が低いと言って二文字。下は四文字の方がバランスがとりやすいので結果的に失敗の確立が減らせると言います。

私は失敗したらやり直せば良いと思うんですけど、そう言う問題じゃないのかな?

それにしても「焼肉」と「絹漉豆腐」って、遠まわしな催促なのかただの受け狙いなのか。念の為に別の言葉も書かせましたが、あれ本当に提出したのかな。

親の教育が疑われそうでちょっと気になってはいますが、ウケ狙いならまあいいのかなと思います。しっかり受けを撮れたらの話ですが。双子なのにこんな感じで色んなところが違うけど、結局やっていることは同じということなのでしょうか?

育てるのは大変だけど、それだけ双子だからという良さもあります。双子を育てる家庭にしか味わえない楽しみをこれからも楽しんで行こうと思っています。

出会ったことがある有名人

「東京に住んでいれば有名人に会えるんでしょ?」といった質問をよくされますが、けっこう都心に住んでいるのにもかかわらず、私はあまり有名人に出くわしたことがありません。でも、偶然にも2回ほどお会いした方がいらっしゃいます。

それは…漫画家の楳図かずお先生です!一度目は吉祥寺の路上で、例の赤ボーダーシャツを着てお散歩されていました。そして二度目は銀座の信号待ちのときに。赤ボーダーシャツではなかったのですが、スポーティーな素材の赤Tシャツをお召しでした。

毎回気づく私も私ですが、楳図先生は漫画を集めているほど大好きな方なので、本当に嬉しかったです!二度あることは三度ある。お楽しみの三度目は、いつ訪れるのでしょうか?

こんな感じで都会の生活を満喫している私ですが、実際には南の島に行きたいという思いが強いんです。永住する必要は無いんですが、しばらく暮らしてみたいなぁと。

まあなかなか出来るもんじゃ無いんですが、いつの日かそんな生活を送れるように日々努力しているところです。南の島の夕日を見ながらぼんやりと過ごす生活なんて憧れたりしませんか?

私はどうもそういう願望があるようです。都会で有名人に会うことに興味を持ちながらそんなことにも興味があるってなんとなく変な感じがしますよね。自分でも変な感覚を覚えながら生活しています。