子どもの成長は凄い

私には2歳になる娘がいます。

いわゆる典型的なイヤイヤ期というやつで、自分の思い通りにいかないとすぐに駄々をこねています。

毎日がそんな調子なので大変ではありますが、一方で子どもの成長には目を見張るものがあります。

たとえば、トイレトレーニングです。

トレーニングを開始したばかりの頃はなかなかうまくいかず、私は子どもの服や部屋床の掃除洗濯ばかりしていました。

紙おむつでいてくれれば遥かに楽なのに、とイライラしつつも、子どもには布のパンツを履かせて、おしっこウンチまみれになりながらもトレーニングを続けました。

1ヶ月も経たない頃、ふとしたことがきっかけでトイレのコツを覚えたようで、一回できるようになるとその後も成功する頻度が増えていきます。

私が工夫したのは、とにかく褒めちぎることでした。

子どもはママが喜んでくれると嬉しいと感じるのでしょう。

また褒めてもらいたい、頑張ろうという一心で、次の回もその次の回も、上手にできるようになりました。

最初だけうまく誘導してあげれば、あとは自分の力だけでできるようになるのです。

その成長ぶりに、日々驚いています。